読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

つれづれなるままに

モーニングノートの代わりに書いてます。主に今ハマってることとか。最近はミニマリスト→心屋仁之助さんとか。

ネコ科の動物と、小学生男子について。

またまた更新遅れてます。。

もう相変わらずのあいさつで。

本題。

今朝自転車で走ってる時にふと、「犬は小さいのから大きいのまでいろんな品種改良がされているのに、

どうして猫はそう言ったのがあまりないのかって言う質問が(たしかラジオで)あったんだけど何でかわかる?」

と、ダンナから聞かれたのを思い出しまして。

考えても分からなかったので理由を聞くと、「犬は大きくても制御できるけど、猫は普通の大きさ以上になると人を狩るので大きくできないらしいよ。」(そういった感じの事を言われました)

との事らしいです。

たしかにチーターとかライオンとかは猛獣だし、頑丈な檻に入れてるよなーと。

土佐犬とか大型犬が子どもを襲ったとかいうニュースはたまにありますけどね。)

そうかんがえるとネコ科は野生が強いんだろうなと思います。

 

で、タコやイカ。これって3歳児並みの知能があるらしいんです。という事は3歳児以下はタコやイカ以下。動物ですね←

前から思ってたんですが、3歳くらいまでは人間とは言えないよなーと(これはあくまで偏見なので、なんとなく聞き流してやってください。)

私、前は子どもがほんとに苦手だったんですが、甥っ子が産まれたらほんとにかわいくて。

で、1歳か2歳ぐらいの時にテーブルに座っていた甥っ子にたまたま何か小さいボールのようなものを目の前に置いて、それを左右に動かしたんです。

そしたら彼はそれを目で追って。左に動かすとそっちへ、右に動かすと右に顔を振りました。

その時気がついたんです、「うちの猫とおんなじ!」って(おい)。

それから子どもの生態が気になるようになって、私も子どもを産んで育てるようになったから前ほど苦手に思わなくなったんですけど(むしろ好き)

上の子がだんだん大きくなって、しかも男の子なので接し方が分らなくて。

でも7才なんてまだ幼児に毛が生えたみたいなもんだし。旦那と長男が遊んでいるのを見ると、仔犬がじゃれてるみたいな感じなんですよね。

だから、知能はあるけど心はまだ動物みたいなもんなのかな。と今朝思って。

ちょっと厳しくしちゃってたけどもう少し放牧みたいな感じにしようと思います。

(てか、放牧はいつもめざしてるけど、気がつくとブロイラーみたいにしちゃってる。反省。)

 

注:今日は本当に思ったことをつらつら書いてるだけなので、引用とかとてもあやふやです。すみません。

心の中をまとめたくてダーッと書き出しました。落ち着いたら引用とかもうちょっとはっきりさせるかもです。

あと ネコ科と男子、あんまり関係なかった・・・まあいいか。

ファスティングでダイエット

またまた更新遅れています・・・

ちょっとあるアニメにめっちゃハマって(個人的な嗜好なので割愛します)忙しくしてました。

ダイエットなんですが、この前こんな本を手に取りました。

3日食べなきゃ、7割治る!

3日食べなきゃ、7割治る!

 

 これで、ファスティング(断食)すれば病気が大体治るという内容です。

もともと、食べすぎは体に良くないという内容の本はけっこう読んでいて、たまに食べないようにしたり

玄米とか雑穀米をなるべく摂るようにしたりした事もあったんですが、またこういう志向のも読んでみようかなと。

それで、栄養学者のマッケイ博士という人の研究論文によると、マウスなどの実験で食べたいだけ食べさせるB群と、

カロリーを60%にしたA群を比較したら、カロリー制限マウス(A群)の平均寿命がB群の約2倍近くに伸びたそうです。

これは、ウィスコンシン大学の研究チームが、サルによる20年にわたる実験でも同じような結果が得られたそうです。

こちらはカロリー制限した方のサルたちの特徴は

同じ歳でも制限された方Aは若々しく、しわがない。肌のつやがよく毛並みもつやつやしている。

これに対して制限なしBはしわがある。毛もパサパサし、不揃いでこしがない。

さらにAは取材カメラに興味を示し、俊敏に動きまわり、目にも力がある。Bは大義そうでほとんど動かず、生気がない。

運動能力など多くの面で肉体年齢に5歳から8歳ほどの開きがあると思えるという結果だったそうです。

これはもうやるしかない。と思って、本に書いてある半日コースの断食を昨日からしています。

(半日、1日、2日、2日半があったのですが半日が一番手軽なので・・・)

これは前日の夜7~8時までに食事して、翌日の昼まで食事をとらないというものです。(水だけ飲みます)

前にやっていた事があってその時は確かにどんどん減っていったので特に不安はなかったけど、

今回1日やっただけで1kg減りました。(少し戻ったけどね…)

標準から言うと全然太ってないんだけど、体がなんとなく重いし太もももすごいので(筋トレやれっていう・・・)

しばらく続けてみようと思います。

(目標は不食なんだけど、食べるのが好きなのでたぶんそこまで行けない)

保育士証が届いた!

今日は入港日だったんですが、夕方過ぎにピンポーンとチャイムがなりまして。

何だろうと子ども達と出たら「書留でーす。」

と郵便物を渡されました。

f:id:m_omo:20161024001649j:plain

そこには「保育士証在中」の文字が!

8月に実技を合格して証書の手続きして、来るのを待っていたんです。

やっと届いたよ~\(^o^)/

去年の1月から勉強して、2年近くかかったけど何とか資格取れました(*^▽^*)

通信教育で勉強しただけで教習とか離島で受けられなかったけど

がんばれば何とかなるもんですね^^

まだどこで働くとか決まってないし、次は介護福祉士とか取ろうかとも考えてるんですが

とりあえず一区切りついたので安心しました。

できれば児童館で働きたいけど、ここにはないしな…(^-^;

まあぼちぼち活動していこうと思います。

オススメのアニメ

またまた更新遅くなってます。

子どもの運動会とか色々ありまして…💧

ところで10月から始まったアニメでおもしろいのがあったので紹介します。

DRIFTERS(ドリフターズ)っていう話なんですが

あらすじをざっと話すと、関ヶ原の戦い島津義久が別世界に飛ばされ、

先に来ていた織田信長那須与一らと異世界の戦場を駆け抜けるという感じです。

これだけだとよく分からないと思うんですが、殺陣が迫力あるし、テンポがよくていいんですよ。

原作がヘルシングの人だとダンナから聞いたのでちょっと敬遠してたんですが

GANGSTA.が好きなら大丈夫って言われたので興味をそそられて見たら面白い!って思って。

よかったら見てみてください。これはHP ↓

http://www.nbcuni.co.jp/rondorobe/anime/drifters/

MXで次は21日23時からやってるようです。

それと、昔の漫画が無料で読めるサイト見つけました! 『マンガ図書館Z』↓

http://www.mangaz.com

色々あるので、よかったら読んでみてください。

私は読みすぎてスマホのデータ使用の警告のお知らせが出ちゃいました(^-^;

お金が集まってくるテクニックって?

この前、よくチェックしてるサイトで記事を読んでいたら、こんな事が書いてありました。

http://s.ameblo.jp/tsumakiyoko/entry-12200228258.html

『「なんだかヤル気がでないときは…自分で、自分のことをほめましょう」



っていうことを
オススメしてきたんですね。

そうしたところ…

「自分を
ほめるようになってから
不思議な臨時収入が増えた!」』


…で、へーと思って他の記事も読んでいたら

「お金も運気もつやがあるところに集まる」

http://s.ameblo.jp/tsumakiyoko/entry-12168928886.html?frm=theme

という記事がありまして。

ざっくり言うと、顔や靴や爪にツヤを出すとお金や運気が集まるという話です。

さっそく試してみたら、ちょっとした収入がありました^^

よかったらやってみてください。お手軽にできるし。

まなゆい 「愛結」って何?

えーとこれはちょっと前に知ったんだけど、

まなゆい「愛結」って知ってます?

http://www.manayui.com/about

これは気になる事に対して『私は○○を受け入れ、認め、ゆるし、愛します』

と唱える全肯定のメソッドです。

ちょっとホ・オポノポノと似ているなーと思ったんですが

抵抗がある事に対してこれを唱えるとだいぶ楽になる気がします。

とりあえず何となく思いついた事を言ってみたんですが

1番抵抗があったのが

『私』でした。

びっくりですね…自分が自分を許せていなかったなんて。

(たぶん理想が高いんです。それに追いつかない自分が許せないんだと思う)

でも、自分に対する態度が世界が自分に対する態度になるようなので

少しずつでも緩めていきたいなと思います。

鋼の錬金術師の感想。

最近更新が飛び飛びですみません。

今日アクセスが急に増えててびっくりしました…

ぼちぼちやっていきますのでまたよかったら遊びにきてくださいm(__)m

今日病院に行ってきたんですが、予約してたけど2時間くらい遅く診察室に呼ばれて。

そのおかげで鋼の錬金術師(漫画)の完結まで読むことができました←

(病院に漫画がたくさん置いてあるんです)

やっぱいいですね、あの話は(いまさら)

少年にはハードすぎる運命だと思うけど、最後はアルも体を取り戻したし、エドも右腕だけだけど元に戻ったし

ウィンリィとも婚約?したし、大体みんな幸せになれてよかったと思います。

(しかし等価交換がアレとは思わなかった。てか、前に見たのに忘れてた)

ハガレンで好きなのは、出てくる人達が悪者でも人間味があったり、

力がない人でもどこかしら見せ場があるし

敵対する人が味方になったり、戦ってもみんながみんなを殺そうとしないところですかね。

みんなどこか愛嬌があって憎めない。(私はエドが1番好きですが、

エンヴィーやグリード、グラトニーやリンが好きです。他にもいるけど書ききれない。)

あと、エドがグリードと手を組むために手下になってやるって言った所も好きですねー。

自分の願いをかなえるために、プライドを平気で捨てる。そういうところが

潔いなーと思います。

結局お母さんは生き返らせられなかったけど、代わりにたくさんの仲間ができたし

お父さんとも仲直りできた。背も伸びたしねw

(でも私は小さいエドが好きだったw)

アニメで見たけどやっぱり原作を最後まで読めてよかったです。

病院にはいろんな漫画が置いてあって、私も以前『惑星のさみだれ』っていうのを

全巻寄付したんですが、半年か1年くらい経ったらもう置いてなかった…

シャコタン・ブギとかテラフォーマーズとかよりおもしろいと思うんだけどな…

(日常とSFが半々で、ちょいちょい笑いが入ってる感じです。

面白いのでよかったら読んで見てくださいー)

まあ、いいんですが。

他にもこれは!と思った事がいろいろあったので、また更新しますー。