つれづれなるままに

モーニングノートの代わりに書いてます。主に今ハマってることとか。最近はミニマリスト→心屋仁之助さん→MEC食とか。

MEC食を始めて1ヶ月たって。

こんにちは。

MEC食を始めてから、1ヶ月ほど経ちました。

その後の経過を書いておこうと思います。

・髪が元気になったような
・目の下のたるみがなくなってきて、肌にハリが出てきた感じ(見た目が前より若くなったというか…自分で思っただけですが;)
・足や二の腕がたるみが小さくなって、前より引き締まってきた
・吹き出物がよくできていたが、最近はほとんどできない(角栓は相変わらずあるんですが)
・舌苔ができない(甘いものを食べるとできる)

MEC食を始めてから、特に不自由は感じないですね。
口内炎もできないし、QOLが上がる感じがします。
前は小さいことをくよくよ悩んだりしてましたがそれほど気にならなくなったような気がします。

そういえば、食料を購入する金額が前より若干高くなったかもですが、
病気になって病院にかかったり、病気まではならないけどなんか不調(いわゆる未病ですね)というのがないので
トータルで見ると差はないのかなと思います。

MECをずっと実践している方のブログなどを読んでいると、手の血管が浮き上がらなくなったとかあるので、早くそうなるといいなと思っています。

体重はあまり変わらないけど前より気にならなくなりました。

また何か変わったことがあったらそのつど揚げていこうと思いますー。


8/7追記しました。(舌苔に関して)

この前言っていた本について(森博嗣の『全てがFになる』)

こんにちは。

MECの記事でこちらに飛んで来た方はすみません。

本当に最近知って実行したばかりなのでまだ結果があまり出てないので

そんなに書いていないです。(おいおいまた書きたいと思います。)

ただMECを始めてからはわりと調子がよくて、体の中から力が出てくるような感じはしてます。

(あとウエストが2㎝減りました♪誤差の範囲内かもですが…)


で、話は変わりますけど本ですね。

この間『全てがFになる』を読んだんですよ。(やっとですが)

すべてがFになる (講談社文庫)

すべてがFになる (講談社文庫)

前に野崎まどのアニメを見てて、そのレビューを読んでいたら『野崎は森博嗣の流れと似ている』みたいな事が

書かれているのを見かけまして。

この作品は、ご存じの方も多いと思いますがドラマ化したりアニメでもやったりしてるみたいですね。

(ちなみに私はどっちも知りませんでした;)

以下、『F…』についてのネタバレを含みますので知りたくない方は読まないでくださいねー。

(犯人については書いていませんが、もしかしたらヒントになっちゃうかもなので…)





あらすじをざっと説明すると、天才博士の真賀田四季という女性が、

少女時代に両親を殺して孤島の研究所に16年間住んでいたが、

ある日彼女は密室で殺され、たまたま居合わせたN大助教授とその生徒の女子学生が謎を解くという話です。

なんか難しそうに聞こえますが、ざっくり言うと密室殺人の推理ものです(←身も蓋もない)

これ、読んだときは研究所の様子やパソコンのシステムの説明から、数年前に書かれたものなのかな?と思ってたんですが、

奥付けを見たら19年前の作品でした(!!)もうそこからすごいって感じで

トリックもめちゃめちゃ緻密だし、なぜそんな簡単に事が運んだのかとか

方法の組み立てが綺麗に論理立っていて、見事という他ないんです。

ただ動機としては、それは犯人の気持ち的にどうなんだろうとか

なんでそうなった?とか、他にも疑問はありますが

人の気持ちなんて他人には完全には解らないという
事から考えると、

そういうものなのかな…とも思えます。


私は昔からシャーロックホームズとか怪人二十面相とか好きでよく読んでて、

この前も十○館の殺人とか読んだんですけど、後だしじゃんけんみたいなトリックだと

がっかりするんですよね…

なんでそれ前もって読者に教えないの?とかそういうトリックだと

話が面白くてもちょっとがっかりしてしまうんです。

森さんのこの話はそういうのがあまりなくて、あっても謎解きをしている人物も知らなかったりするので

フェアじゃないという感じはしませんでしたね。


そして、ちょいちょい本筋とは別に簡単な謎もあって、それを考えるのも楽しかったです(^^)

材料はちゃんと読者に提供されていて、きちんと筋道だてて考えていけば答えに辿り着けそうで

でも決して簡単じゃない所が気に入りました。


笑わない数学者』というのも『F…』と同じシリーズで一緒に借りたんですが

こちらもとても面白かったです。

笑わない数学者 MATHEMATICAL GOODBYE (講談社文庫)

笑わない数学者 MATHEMATICAL GOODBYE (講談社文庫)

トリックが壮大で、でも難しいけどちゃんと考えれば分かるし、(犯人は私は判りませんでしたが(^^;)

星の話が出てくるので私はこちらの方が好きかなー。

(『F…』はインパクトは色々あるんですが、結構ショッキングなシーンがあるので

何度も読み返すとちょっとダメージを受けそうなのです…(^^;)

推理小説はトリックを知ってしまうとあまり何度も読み返す気になれないんですが、森さんの本はまた読みたいなーと

思わされました(*^^*)

よかったら読んでみてください(^^)(そして感想をもしよければ聞かせてほしいです。)

子どもをちゃんと育てようとする意識を手放す。

こんにちは。

なんか23日にめちゃめちゃアクセス数が伸びててびっくりしたんですけど、

MECを実行されてるミノルさんという方のブログに、コメントとここのアドレスを書き込んだために

色んな方が遊びに来てくださったみたいです。

ありがとうございますm(__)m

ミノルさんのMECのブログですー↓
http://minoruooyg.blog.fc2.com

それとミノルさん遊びに来てくださって&コメントまでありがとうございます!

なんかはてなさんの仕様が分からなくて、ログインできないままブログを書いているようで

コメントのお返事を書こうとしても『ログインして書きこんでください』というような警告?が出て

コメントできず…ブログでお返事を返しております;(すみません…)

コメントでご紹介いただいたブログの方にもお邪魔させていただきましたー(^^)

うつってぱっと見ですぐ分かるようなものじゃないのでなかなか理解されないしつらいですよね…

MECでどんどん改善されるといいなーと思っております。またどちらのブログにも遊びに行きますねー(^^)/

で、今日のタイトルなんですが(すみません、前回の本の話はまた書きます)

最近こんな記事を読んだんですよ↓

『子供が傷つく権利』
http://ameblo.jp/247-amy/entry-12294440711.html

で、この人なんかすごいなーと思って、本も出されてるのでそのレビューや過去記事も読んだんですが

子どもが欲しくて性風俗の店で勤めて妊娠して、その子を欲しいという男の人を募って、

名乗り出た方と(形式上)結婚してその方に親権譲って離婚して、今度は違う子を育てようとしてるみたいです。

わかります?

私は最初訳が分からなかったんですが、この方はこの方なりの我が子への愛情があるし、

他の子を育ててみたい!と思って今度は行動してる

(のかな?ちょっとざっと読んだだけなのでちゃんとつかめてないんですが)

ようなんですよ。自分の中では筋が通ってるみたいなんです。

そして、子どもの件に関しては誰も困っていない。

なら、もう外野がどうこういう話じゃないんじゃないかって。

で今日またこんな記事を読みました↓

『子どもを見捨ててもいい』
http://ameblo.jp/247-amy/entry-12294440711.html

で、そうだよねーと思いました。

私前にも書いたと思うんですが、長男と折り合いが悪いんですよ。

ほんとに手がかかるし、されたらイヤだなーと思うことを色々されるし、

例えば『イスにちゃんと座りなさい』とご飯の時間に毎回毎回言っても変な座り方をするし(背骨が曲がるような座り方をするんです)

私はインドア派なんですが長男は毎日でも海に行きたいっていうバリバリアウトドア派だし。

ほんとに合わないんです。

いいところはいっぱいあると思うんですけど毎日毎日叱ってばかりで

自分の顔もいつもしかめっ面になってる感じなんです。

でも、2つめに揚げたブログを読んで、悪いんですけど『私が長男を育てなくてもいいんだよな…』

って思い始めたんですよ。

私の親とかダンナのご両親とか、最悪児童養護施設とか(不愉快に思われた方すみません。)

そしたら少し楽になりました。

全部が全部私が引き受けなくてもいいんだなって。

で、3つめのブログを読んでそうだよねって。

古いんですが、『ぐうたらママ』っていう漫画が前に実家で取っていた新聞に、毎週日曜日に載ってまして。

それは、ママとパパとグズオっていう3人家族の話でタイトル通りママがいつも寝てばかりで

ほとんど何もしないっていう話なんですが。

でもグズオくんはいい子で、パパもママに『ちゃんと家事をしなさい』とか特に言わず、家族仲がいいんですよ。

そういう感じでいいんじゃないか、子どもも親がしっかりしてないと反面教師でちゃんとするってよく聞くし。

って思いました。

もうあまり口だししたりうるさく言うのは止めようと思います。(ほっとく会に入ってたはずなんですけどねー)

ちょっとほったらかしにしてみます。今夏休みだから、終わったらどうなってるんだろう…ちょっとこわいですけど(^^;

手話サークルであった事とか本について。

たてつづけに更新しておりますこんにちは。
昨日嬉しい事があったのでつい書き込んでいます。

昨日手話サークルがあったので行ってきたんですよ。そしたら、その前日にろう者の方がお友だちとこの地域に遊びに来てたらしくて

サークルメンバーが一緒に海に行ったりなんだりされてたそうです。

で、その方前はぽっちゃりされてたらしいんですが今はほっそりしていて

メンバーが聞いたら、ダイエットで30kg(!)やせたらしいんです。

で、『どうやってやせたの?』って聞いたら

『一口食べたら箸を置いて、30回噛む』って言ったらしいんですよ!

それってMECの食べ方じゃん!ってびっくりして、

「今私がやってるダイエットと同じですね」ってつい言っちゃいました😃(本に書いてある通りのままの食べ方をメンバーが言ったので。「箸を置く」っていうのは普通なかなか言わないと思うんです。)

で、(たんぱく質を主に摂る事はあえて言わなかったんですが)その方法を詳しく解説してしまいました(^^;

その遊びに来てた方って70代の女性らしいんですよ。

なのにすごく元気でパワフルなんだそうです。

そんなお年なのにMECを実践しようとした事がすごいし、実際結果が出てるし、実践されたから(まあそれだけじゃないかもしれないんですが)めちゃめちゃお元気で。

それに、今まで本やネットでしか聞いたことがないMECが身近な場所でリアルで耳にしたので興奮してしまいました。

「よく噛むから顔もシェイプするよ」って20代の女子メンバーに言ったら

「やってみようかな」って言ってました(^^)

とりあえず、70代でも元気に過ごせるんだ!って言うのが分かって、未来が少し明るくなった気がします♪

もう少し自分に結果が出たら、もっと詳しく伝えていきたいなーって思いますo(^-^)o

あっ本の事はまた書き直しますーMEC万才\(^-^)/

糖質制限→MEC食その②

こんにちは。前回の続きです。

先に実践してしまいましたが、昨日やっと読み終わりました↓

 このMEC(メック)食っていうのは渡辺先生という沖縄の医師の方が始めた食事療法のようなんですが、

その地域の約3000人の方がこの食事を実行して健康になっているそうです。

 

方法は簡単。肉200g、卵3個、チーズ120gを1日に摂ってそれ以外は何を食べてもいい。(基本的に炭水化物は勧めていません。それと糖類もです。基本が肉卵チーズでまず栄養を摂りましょうという考え)

そして、食べるものは一口大に切って、30回よく噛んでから飲み込みます。

特に難しい事ではないので、糖質制限でご飯控えめだったのをほとんど食べないようにして、食事を肉・卵・チーズを中心にして、お菓子もなるべく食べないようにしました。

初めてすぐに体の重さを前より感じなくなり、屈伸が前よりできるようになりました。

そして腸がいつも活動している感じが前はしなかったのに、動いている感じがだんだんしてきて、お通じも前よりよくなってきているようです。

始めて1週間で、爪が前より強くなってきた感じがしました。

他には

・お腹が痩せていてもぽっこり出ていたのが引っ込んできた

・目や耳の調子がいい(普段は左耳が聞こえにくかったり、目を使いすぎるとショボショボしてくる)

体重は、最近は何をしてもジリジリと増えていたのが、

2週間で1.5㎏ぐらい減っています。

今のところ特に副作用などはないようです。(たまに甘いものが食べたいなーと思いますが)

元々パン派でご飯はそんなに食べない方だったので、ご飯を食べなくてもそんなに辛くないです。

パンも、角砂糖○個分入ってる…とか聞くと、それほど食べたいという気持ちはなくなってきました。

 

私は今まではなるべく普段食べる量を少なくして、その分お腹がすいてしまって甘いものをダラダラと食べる…と言う生活をこの頃はずっと続けていました。

甘いものをたくさん摂るのはよくない…と頭では分かっていましたが、止められない状態でした。

それでいて、なんで太るんだろうと悩んだりしていました。

いくら寝ても眠いし、眠りも浅いしいつも体がだるくて、ここ何年か頭が冴えている状態というのがほとんどなかった気がします。

でも、たぶんそれは糖への依存症状だったんじゃないかと思います。

甘いものを食べるとその時は幸せだけど、食べ終わるともっと欲しくなる。

いつもお腹がすいている感じがしてつい何か口にしてしまう…そんな状態でした。

でも、MECを始めてからは、前より体が軽く感じるし、頭も前よりはすっきりしてきた気がします。

いつも憂うつな感じだったんですが、今は前よりは考えが前向きになってきているようです(たまに沈む時もありますが)。

 

先に挙げた渡辺先生の著書の中に、先生がMEC食を実行しようとしたきっかけとなる女性の患者さんが出てくるのですが、

この方の食生活も私が以前送っていた食生活とほとんど似たような感じで、肉や卵などをあまりたべずに甘いジュースをたくさん飲んでいたようです。

そして、この方も絶えずどこかがすぐ悪くなって病院によく通院されていたようです。

これを読んで「ああ、やっぱりご飯中心の野菜多めの食生活は体調を崩してしまうんだな…」と、実感しました。(私は野菜をあまり摂れませんでしたが💧)

なかなかお勧めの規定量まで食べるのが難しいですが、なるべく近づけるようにしたいなと思っています。

 

また何か体感があったらまたブログに載せていきたいです^^

糖質制限→MEC食 その①

こんにちは。またまた期間が開いています…💧

ちょっとね、はてなさんのHPに入れなかったんですよ。ログインしてるのに自分のブログの管理画面に入れないという…

質問のところにメールを送って、問題が起こる画面の(初めての)スクショを送ったら、何日かして

『この画面から管理画面に入って見てください』ってメールがきて、それでログインできるようになりました😃

(原因は結局よく分からなかったけど入れるようになってよかったです)

それで早くブログ書きたかったんですが、この間こういう記事を見まして↓

糖質制限うつ病がなおった話』
https://note.mu/kusaki/n/n72c374ce96dd

実は私も同じ病気で(症状はまた少し違うんですが)、

ずっと通院していても体が重いし(体重自体は標準くらいなんですが)朝眠くてなかなか起きれないし、やる気もあまりなくて気分がふさぎがちなので

騙されたと思って少しやってみました。

そしたら、今までほとんど見なかった何か楽しい夢を見たんです。

内容は忘れてしまったんですが、本当にここ何年かなかったので、まあ偶然かもしれないんですが

少し気持ちがかるくなりました。

そして、何日か糖質制限していて(体重はそれほど変わらなかったけど)また上記のサイトの他の記事を読んでいた時に

『MEC食』という言葉を見かけ、何だろう?と調べたら

http://meckk30.com

というサイトで『1日肉200g、卵3個、チーズ120g食べる』という食生活を勧めるものでした。

最初はええ?!とびっくりしたんですが、実行している方のサイト等を見ている内にちゃんと考えられている方法なんだな、と分かってきたので

ものは試しで始める事にしました😃

長くなったので続きます← (すみません💦)

お祭り終わりました!

 

こんにちは。またまた更新が遅くて申し訳ないです・・・;

先週お祭りでやっとダンスの本番が終わってホッとしてます。

ちなみに、これを踊りました↓

www.youtube.com

 

こんなにうまく踊れないし、ポリネシアンダンスなんて初めてだったので

覚えるのに苦労しましたが、楽しかったです♪

30人くらいで踊ったかな・・・

もう練習をしないと思うと寂しいので、またフラダンスとか習おうかなーとも思ってます^^

とりあえず、長男がカヌーを今やっているので、7月の大会までちょっと忙しそうです;